Home › イワタニ・プリムスのブログ

イワタニ・プリムスのブログ

ブログページへようこそ
このページでは、当社商品の情報や使い方のヒントをはじめ、当社スタッフが体験したことや出展したイベント、当社アドバイザーやサポートアスリートの情報を掲載しています。

2018.9.21
御岳山で炊き込みご飯を作りました

御岳ビジターセンターで働く伝井真弓さんと一緒にプリムスのバーナーを用いてお昼ご飯を作りました。伝井さんおススメの休憩スポットは「長尾平」という御岳山からロックガーデンへ向かう途中にある場所です。行き止まりなので人も少なくのんびりできます。また、ベンチや東屋だけでなく見晴らしのよいヘリポートもあり休憩にぴったりです!
この日はマンガ『山と食欲と私』に出てくる「ジャンバラヤ」をアレンジして「丸ごとトマトの炊き込みご飯」を作りました。使ったのはプリムスのバーナー「153ウルトラバーナー」とコッヘル「ライテックトレックケトル&パン」です。153ウルトラバーナーは強い火力(3600kcal/h)を持ち、ゴトクが折りたためて持ち運びやすいので荷物をコンパクトにしたい山行にぴったりです。

2018.9.21

1. 米とウィンナーを炒めます

2018.9.21

2. 具材を詰めたトマトを置いて
15分火にかけます

2018.9.21

3. 5分蒸らすとできあがり

2018.9.21

4. 枝豆のグリーンが食欲をそそります

2018.9.21

5. いただきます!

 

調理は前日に下ごしらえをしてきたので、当日はお米とウィンナーを炒めた後にトマトを入れて炊くだけです。炊き上がったら最後にトマトをくずして混ぜ彩りの枝豆を加えます!
「ライテックトレックケトル&パン」はフッ素コーティングされているので、焦げる心配は無用です。伝井さんも簡単においしく炊き込みご飯ができて感動!二人で美味しく完食しました。

2018.9.21

巣箱から顔を出すムササビ
写真:御岳ビジターセンター提供

丸ごとトマトの炊き込みご飯 レシピ

材料 2-3人分

無洗米1カップ
トマト1個
ウィンナー4本

(A)

ベーコン適量
ピーマン1/2個
玉ねぎ1/4個
コーン適量
ニンニク(チューブ)1㎝
トマトの中身 

(B)

塩・胡椒適量

(C)

オリーブオイル大さじ1
カレー粉小さじ2
塩・胡椒適量(しっかりと)
250-300ml
コンソメ1/2個
オリーブオイル大さじ2
枝豆(最後に飾りとして)適量

使用器具

  • プリムス
    153ウルトラバーナー、ライテックトレックケトル&パン、CF チョップスティック、トレイルスポークトライタン、トレイルロングスプーン、フィールドシェフポケットナイフBK、トレイルボトルトライタン1.0ℓ

作り方

  • トマトのヘタを取り(捨てないで)、中身をくりぬき、キッチンペーパーで水気を取る
  • Aをみじん切りにしてCと炒める。冷めたら①に入れてヘタをかぶせる(ここまでが前日)
  • ウィンナーを輪切りにし、鍋にオリーブオイルを入れ、生米とウィンナーを炒める
  • 米が透明になってきたら真ん中を明けてトマトを置く。水とコンソメを入れて火にかける
  • 15分くらい煮る(最初強火→弱火。水が足りなければ足す)
  • 火から降ろして5分間蒸らす
  • 出来上がったらトマトを崩して全体を混ぜ合わせる
  • 飾りに枝豆を載せて出来上がり

アーカイブ